お気軽に
   ご相談ください



相談イメージイラスト
◆ 建設工事はひとつとして同じものはありません
◇ 当事者ではなかなか利害の調整ができにくい
◆ 住民は被害者意識の権利の主張
◇ 因果関係の客観的資料が調停に不可欠 
◆ トラブル発生は共通性があります
◇ お互いの無知から起こるトラブル
◆ 法律は信頼できます。皆さんを守ります
◇ 出来る事と出来ない事専門家の知識の必要性
◆ 協定 覚書 念書の専門性 どんなことが約束されるべきか
◇ 建築確認と施工者
◆ 建築確認と住民
◇ 官公庁はどこまで民間の利害関係に立ち入れるか
◆ 強いものが勝つか
◇ 建設工事を止めさすことは出来るのでしょうか
◆ 隣近所も違反建築をしているのにと思うこと




■株式会社 MRC 大阪市西区新町1丁目8番1号諏訪ビル ■お問い合わせ コチラまで

トップページへ戻る

フレーム対応ページへ